« ケータイ:MACHINA X HEXAGON公開 | メイン | 雑記:届きました »

2005年11月 2日

●ケータイ:ケータイに手はついてませんでした

このエントリーを含むはてなブックマーク ケータイ:ケータイに手はついてませんでした

はてさて、ケータイと思われる物体を手でペンキに浸しただけの写真で
「なんじゃこりゃ!このペンキがケータイなのかい?
それとも、その手まで含めてケータイかい?」
との深い疑問を抱かせてくれたau design projectのMEDIA SKINを見てきました。

斎藤さんがマティーニをしこたま飲んでから書いたとは思えないステキ記事

これは今回発表された中では、実現の可能性の低さと高さが
一番バランスが良くて、製品化の予感ビシバシですね。

ちなみに触った感触を重視した素材感がコンセプトだけど、さわらせてあげなーい、
という寸止め的展示でありましたよ(;´Д`)
今回も小牟田さんに少しお話をうかがいましたが、
やっぱり彼はサムライですな* ̄ー ̄)
そして極真空手の使い手なのです(;´Д`)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ori-p.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/132

コメント

手つきの携帯を持って歩く、というのも、アルイミシュールでステキ!
W32S安くなりました。・・・・買うか!(笑)

うほっ、W32Sいっちゃいますか!

まあ終話キーが小さいとか、
いろいろあるんすけどね。

地磁気センサーついてるのは少ないから、
その点でオススメともいえます。

あ、コメするとこ忘れた。
市街地までぷらぷら行ったら、W32S 0円の店発見につき、新規加入~(^o^;
おりぴには、いつからおせーてないんだ・・・。まいっか!(をぃ)

ほほう、0円あるんだ。

EZ FeliCaのすばらしき世界へようこそ* ̄ー ̄)

ソニエリ端末にはつきものです(;´Д`)ソフト改修

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/19073.html

こういうのとかね。
懐かしくもあり(つД`)

コメントする

あわせて読みたい