« 雑記:「黒ひゲイ危機一髪」製品名変更へ | メイン | 雑記:執事カフェスタッフ募集中 »

2006年1月20日

●ケータイ:せっかくですからauの新機種紹介

このエントリーを含むはてなブックマーク ケータイ:せっかくですからauの新機種紹介

発表会ありました。
MNPを意識してか、今年のauは、やる気満開らしいですよ。

まず大きなサービスとして、LISMO=「au LISTEN MOBILE SERVICE」が登場です。
WINの全モデルがリッピング音楽対応になるようです。

プレーヤー機能は「au Music Player」と呼ばれ、
全モデルとも、同じようなインターフェースになってます。
まあ、各社スキンで個性出してますが。

形式はAACだかなんだか。
SD-Audioとかは、対応してるものだけ対応してて、
同じau Music Playerで聞けますな。

リッピングソフトの「au Music Port」が強力。
音楽データ作成はau Music Player形式での音楽CDリッピングしかナシ。
しかもminiSDなりメモステなりに直書きはNGっぽい。
PCとケータイをつないで転送するしかなさそう。
MP3とかからのコンバートとか一切なしですよ。
SD-Audio対応モデルでは別途SD-JukeboxなりiTunesなり用意するです。
なんじゃ!どこが強力なんじゃ!といわれそうですが、
着うたとか着うたフルをパソコンへ保存できるそうですわい。
さらにアドレス帳とか画像、メールもPCへバックアップ。
これでケータイをトイレに落として、しかも流しちゃっても、
冷蔵庫で冷え冷えにしても安心。
もうMySyncはOutlook同期大好きユーザー専用ですな、、、。

新モデルはauスーパーガイド(現在鋭意執筆中)で詳しく取り上げますので、
いつもの一言レビュー。

W41T:HDD4GBは強力。デカい、重い。辞スパが本体メモリになったのは○。
W41H:ワンセグおサイフマンセー。アナログは非対応。たいていのことできる。
W41CA:今回一押し。スリムなワイド液晶2軸。これでオシャレな貴女もPCサイトビュア。
W41K:アポロンヘッダー
W41S:ソニエリ初のPCサイトビューアー。電子コンパス嬉しいけど、やっぱモノクロ背面は…(つД`)
W41SA:W22SA以来、久々の女性向け三洋WIN。パシャ文字おもろい。
neon:トーフ。LEDマジうける。黒がかっこいい(つД`)ちょっとホスィ。つか小牟田のアニキマンセー。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ori-p.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/190

コメント

これ、生でW41S買うと、ICカード差し替えで動くんだよね?ね? まぁ高いからようせんか(笑)

動くけど、いったんauショップで登録処理せんとならんです。
FOMAみたいに刺してすぐ使えたりはしないです。

アジアで大流行のケータイ窃盗対策ですな。

コメントする

あわせて読みたい