« 雑記:FreeSpot | メイン | アニメ系:ローゼンメイデン1期 »

2006年2月19日

●アニメ系:鋼の錬金術師

このエントリーを含むはてなブックマーク アニメ系:鋼の錬金術師

とちゅーまで見ました。
うーん、おもろいっすねー。
萌え要素、燃え要素、歴史ヲタク要素、メカ要素、といろいろちりばめられてますね。
しかも主人公のエド君がドチビを気にしてるあたりに、
個人的な泣き所が…なんだかんだいって、気にしてるんですよ、あっしも…。
背が小さくなかったら、何でもかんでも背のせいにして逃げなかったかもとか。
まあ結局小さいからどうしようもないすけどね。
ええ、見た目も小さく心も小さい、
財政も貧しく心も貧しいこのボクです。

まーしかしジャイアントロボ思い出すネタ多すぎ。
・まずテーマと思われる「人は何かの犠牲なしに、何も得ることはできない」
→草間博士が大作に残す言葉「幸せは犠牲なしにはありえないのか?」
・ロイ・マスタング指パッチンで人倒す
→素晴らしきヒィッツカラルド
・でん・でん・でんでんというBGM
・鎧になった殺人鬼の我殺故我在の書き文字
→まーこれは流派東方不敗とかもあるけど、一清道人とかね。

でもなんちゅうんですか、続けてみてないとわからない話ってのは
やっぱりおもろいですね。
ケロロみたいに手軽なのも好きっすけど、これはおもろい。

まあ今さら見てる時点で遅いわけですが(;´Д`)バブー

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ori-p.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/211

コメント

どうも、ごぶさたでっす。

おおう、ハガレンですな。
映画版やる前なんで、1年くらい前に深夜に再放送してたころに見てましたよ。
たしかに良くできてるなぁ〜と思いましたが、なんか「こうやりゃ面白いだろ」みたいな、見透かされてる感じがしてみるのやめちゃいました。

ケロロも同じ印象なんですが、むしろ向こうの術中にはまりたい感じ。。。

おおおっ、どもどもっす。

多分、テレビで見ると面倒っすよ。
ケロロもそうだけど、
DVDで時間があるときにばーっと見るのがいいっす。

まあでも、やっぱジャイアントロボのほうがおもろいっすねwつか好き。

ジャイアントロボって、さすがに特撮のほうじゃなくて今川版ですよね。むかーし、友達と何話か見てそれっきりになっちまいましたよ。
でもたまにあうと、「あと◯人で十傑集だな」とか「シズマドライブありゃ、ガソリン代浮くなぁ」とか話します。

業。なんですかね……

今川っすよー
あれってば、リアルタイムで見てると、
間がものすごく開いてましたからね(;´Д`)
そのじらしもまた、、、。

業、、、* ̄ー ̄)
我々そのものを示す言葉ではないかと思います。w

あっしのバンドでも、
「フォーグラーを止めろー!」
「彼は暴走している!」
ってな具合でしたよw

コメントする

あわせて読みたい