« 萌え:萌えスパイダーマン | メイン | ケータイ:ツーカー終了 »

2006年3月29日

●音楽:<歴代ベスト・ギター・リフ・トップ10>

このエントリーを含むはてなブックマーク 音楽:<歴代ベスト・ギター・リフ・トップ10>

『Total Magazine』が選んだ<歴代ベスト・ギター・リフ・トップ10>

2chのスレでは「どうみても”リフ”は"ソロ"の間違い」ってことで
ソロのお話で。
ベストリフならスモーク・オン・ザ・ウォーターが入ってないのは
どう考えてもおかしいです。
ありがとうご(ry

1.レッド・ツェッペリン「Stairway To Heaven」
→とてーれろ、とれーれろ、ですな。
ZEPファンからすると喜ばれない選曲といえます。

2.ヴァン・ヘイレン「Eruption」
→とれれとれれとれれとれれ…ですな
こんなゴリゴリのメタル・インストが選ばれるのは日本にはない傾向です。

3.ガンズ・アンド・ローゼズ「Paradise City」
→残念、ガンズ嫌いなので知らないです。

4.ザ・イーグルス「Hotel California」
→確かにあのツインギターの絡む具合は絶妙ですな。
さすが大ヒットと引き換えに没落を引き起こした悪魔のアルバム。
有名ながらも確かに名ソロですな。

5.メタリカ「Enter Sandman」
→きいたことないのです。

6.クリーム「Crossroads」
→どれんででれれーでれれーでっでぇっ!?
このクエスチョンマークはチョークアップです。
こんなアドリブソロが選ばれるほど
やっぱ神は神っすかね。
個人的にはI looked awayの短いソロが秀逸だと思います。

7.ジミ・ヘンドリックス「Voodoo chile」
→どうもこの曲は印象が薄いのですが(;´Д`)
地味変なら、リトルウイングじゃないの?

8.オジー・オズボーン「Crazy Train」
→悲劇のギターヒーロー、ランディーローズですな。
まあ、これはいいんじゃないでしょうか。
さわやかメタルの典型で。

9.フリー「All Right Now」
→これって曲はいいけど、ソロどうよ!?!?!
でーーーでーーでーーでぇえ~~~
って確かに緩急は大事ですが、
ものすごい勢いで間延びのカタマリみたいなソロじゃない??
バカモノ、ワビサビじゃ!とか言われそうですが、
あっしは気が短いのです(;´Д`)

10.クイーン「Bohemian Rhapsody」
うーん、どうなのかなぁ。
どーれ~~れろれーー
ととてぇええええ~~
てーれれ、てーれれ、るぇえ~~~
うむ、確かに秀逸なメロディングだけど、
やっぱファンは「こっちのほうがいい」とか言いたくなりますね。
あっしはサムバディトゥラブあたりにしておきます。


なんちゅうか、有名な曲って感じばっかりですね。
そしてクラシックロックの基本的な曲ばっかり。
もうギターヒーローってのは、伝説上にしか存在しないのですかね。
ジェフベックが入ってないあたりに、
一般人的な良心を感じますが* ̄ー ̄)

ちなみにあっしが一番好きなギターソロを言わせてもらうと
Feltの「New day dawning」です。
ネオアコのクセに超長いソロが最後にあります。
そのまま死んでしまいたくなるほど切ないソロです。なんか。
いや、死なないんだけどね。

Me and a Monkey on the Moon
Felt
B0000242OI

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ori-p.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/249

コメントする

あわせて読みたい