« 雑記:「オレ極左」 | メイン | ガンダモネタ:機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛- »

2006年4月21日

●太郎ちゃま:町村信孝元外相

このエントリーを含むはてなブックマーク 太郎ちゃま:町村信孝元外相

なんちゅうか、にわか政治ヲチャなので、
古い話はよくわからないです。
某誌にて気になる記事を見たのでちょと調べてみました。

相変わらず日本のインテリジェンスの問題で
心をいためているのですが、
太郎ちゃまの前任の町村信孝氏が、
どうやら情報機能の懇談会をやってたらしいんす。

今、日本にはインテリジェンス能力が必要です

町村さんのことはよくわからないのですが、
こういった動きが止まってしまっているのは大変残念です。
しかし、この町村さんのお話なかなか笑えるところもw

「外務省は何をやっているんだ。インテリジェンスは何もやっていないのか」と、野党の人たちが怒る。「いやいや、皆さん方の前身である日本社会党はそういうものに一切おカネを使ってはならない、人も置いてはならないと言われたので、外務省はそういう活動をやってこなかったんですよ」と言うと、「民主党は日本社会党とは全く別の政党だ」と言われます。

もう、こういうこといって笑いをとらなくてもいいからw
是非継続して与党に働きかけて欲しいものです。
まー中国の犬の人々だから無理かな。

我らが太郎ちゃまが率いる日本版CIA。
ゴルゴを守護神に戴く諜報組織。
なかなか心強いではありませんか。

もちろん国内向けには日本版FBIが欲しいですが、
国内はいろいろ反発が大きいし、
太郎ちゃまが新宿をクリーンにしたりしてますから。
ええ、今もっとも悩ましい対外情報機能を実現して欲しいものです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ori-p.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/264

コメント

まったく、こんな過疎ブログになんの嫌がらせですかね(;´Д`)

コメントする

あわせて読みたい