« 太郎ちゃま:久々にあそこの世論調査 | メイン | ケータイ:サーバ変換型フルブラウザはいかが? »

2006年8月23日

●ケータイ:ちょいとRev.AとBCMCS

このエントリーを含むはてなブックマーク ケータイ:ちょいとRev.AとBCMCS

あー、とりあえずau。
現状のWINは「EV-DO Rev.0」とされてます。

コレに対して、進化形の今年12月に導入されるRev.Aは、
アップロードスピードとQoSの導入が大きな注目点になってます。
ダウンも上がるんですけどね。
それでもって、IPベースのテレビ電話と、VoIPをやるそうです。
まーウルトラ3Gへ向けて~って感じですね。
でも、それ以外に800MHz帯の再編の意味も大きいみたいですな。

これに対して、9月スタートのBCMCSはマルチキャストの配信って感じ。
多分、リアルタイム同時配信の
EZチャンネルorEZムービーみたいに考えればいいのではないかと思います。
これってミサイル発射とかの映像がバーッとかきたら
すごく有意義なんじゃないの?と思います。
特にあっしみたいなテレビ嫌いからするとね。

ちなみにRev.Aは基地局の変更と端末の対応が必要、
BCMCSはサーバ対応と端末チップが必要。
現行モデルではつかえますぇーん。

という感じで、来週、BCMCS対応モデルが正式発表だそうですよ。
ワンセグも繰るんじゃないかと思ってます。
ソニエリはまずなんか出るはずです。

あー、もひとつ。
Rev.Bが2008年、Enhanced cdma2000が2009年みたいな話でしたよ。
こういう長いロードマップ出ると、やっぱわくわくします。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ori-p.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/390

コメント

つまり、一年ごとに端末買えと(笑)

まあ、全部つきあってやる必要はないですw

コメントする

あわせて読みたい