« ツンギモVSシャイムッツリ | メイン | 堕落して新聞読み→非核5原則 »

2006年12月21日

●「Core 2 Duo」の正しい読み方

このエントリーを含むはてなブックマーク 「Core 2 Duo」の正しい読み方

あーなんちゅうか、仕事結構忙しいですね。
年末前の駆け込み発表とかいろいろあって(;´Д`)

先週はインテルの懇親会にいってきましたね。
そんで長い間謎だったことがようやく判明しました。

Core 2 Duo の読み方なんですが、
インテル社長の吉田さんは
「コア・トゥー・デュオ」
とエレガントに読むんですが、
マーケティング本部本部長の阿部さんは
「コア・トュー・デュオ」
なんですよ(;´Д`)トュー。

そんでPR会社の人に紹介してもらって、
広報の偉い人に聞いてみました。
「コア・ツー・デュオ」
が正しいそうです。

あーー、すっきりしたーーーー。

…どうでもいいっすねorz
ええ、存在がどうでもいいんです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ori-p.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/493

コメント

意外と普通。
ようつべネタかと思った

10時出社予定のOri-Pさん。
大方の予想に違わず、やっぱり10時には来ていません。

2のtwoとtooが同音異義語ですね。

でもなぜか、データ変換プログラムの場合などのEUC to SJISなどはEUC2SJISと略したりします。

そういう方向で解釈する(しちゃいけませんが)と、
CoreをDuoに変換するということになっちゃいますね。

すんませんorz
あせって寝たので目覚ましをかける時間を間違えました。10時にセットしてたよ(つД`)

いやどうも、阿部さんの「トュー」が気になってねー。

次はCore4Quadとかいうのでしょうか?

残念ながら、Core2Quadですよ(;´Д`)

http://japan.internet.com/webtech/20061116/3.html

コメントする

あわせて読みたい