« 本はいいね | メイン | 孤独の美学 »

2007年2月12日

●学者でも答えられぬ問い

このエントリーを含むはてなブックマーク 学者でも答えられぬ問い

正論新風賞を受賞した古田博司筑波大学院教授の記念論文ですが、うーん、酒を飲みながら読むにぴったりの心地よい文章でした。
佐々淳行さんは正論大賞ですが、法律の話で酔っ払いには難しいw
もちろん、今の日本の安全保障上、最重要の人ですから大好きですが ̄ー ̄)

そんで古田論文ですが、大変興味深いのが、ご子息に「日本人で反日の人ってなんで日本が嫌いなのに日本に住んでるの?」と聞かれて、「いや、全くそうだね」と答えたそうです。

もちろん論文中では、その構造を分析なさってるんだけど。

はあー、でもね、保守論壇も完璧ではないですよ。
太郎がいった事とかマスコミフィルタ通った状態で批判されてるし。
あの櫻井よし子女史ですらそうなんだから仕方ない。
2chじゃないですが、1次ソースを確認してないんだから、全て鵜呑みにして論じるのはあまりにも危ういと思います。
(*'・ω・)(・ω・`*)ネー

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ori-p.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/522

コメントする

あわせて読みたい