« 慰安婦問題、日本の再謝罪「不要」75% CNNウェブ調査 | メイン | 贈汪倫 »

2007年3月15日

●産経の両雄、かくも戦えり

このエントリーを含むはてなブックマーク 産経の両雄、かくも戦えり

「慰安婦」追及のホンダ議員 中国系の献金突出

古森さん、最近はizaのブログでもイアンプネタ引っ張ってますね。
さすがです。

一方、ソウルの黒田さんはこんな感じ。

「韓国は慰安婦問題で民族的快感を楽しんでいる」

信用できる全国紙が産経だけでは、
選ぶ余地がないではないか。
確かな野新聞が必要ですorz

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ori-p.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/542

コメント

http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/138106/

民族的快感どころか、恐怖政治みたいですよ?(笑)

これは貴重ですね。

あっしが最近思うには、
この裏にはやはり中共があるのではないかと思っています。

マイク・ホンダのバックは朝鮮系よりも
中共がからんでいました。

韓国の方々のアツい情熱を悪い方向に火をつけている裏には、
やはり狡猾な中共があるのではないかと…

Σ(゚Д゚;)これじゃあその辺の陰謀論とかわらんw

コメントする

あわせて読みたい