« 創価の前で「僕は党員」と叫ぶ | メイン | 参院選参院選で疲れる… »

2007年7月23日

●国民のメディアリテラシーが問われる選挙

このエントリーを含むはてなブックマーク 国民のメディアリテラシーが問われる選挙

昨日は会社のSさんの結婚式・2次会・3次会のあと、
N君とサシで新宿で飲みました。
ええ、朝は片瀬江ノ島までいきました。
もちろん気がついたらそこにいただけです。

そして今日は大倉さんと近藤ユウさんと飲んで、
カラオケいってきました。
エージェント3回歌ったw

田原総一朗:安倍政権の倒閣を企てた官僚たちの二重クーデター

報道されることは少ないのですが、
社会保険庁と天下りにメスを入れたことが、
安倍政権の首を絞めているようです。
ええ、今マスコミの煽動に乗るということは
我々が本来たたくべき相手の
口車に乗せられるということです。

まあ、これだけだと陰謀論みたいなもんですからあれですが、
揚げ足取りばかりに奔走するマスゴミに対して
割と多くの人は辟易しているようです。

わかりやすい年金闘争問題

http://sarah.iza.ne.jp/blog/entry/224121/

その民主党の候補。

横峯良郎(「さくらパパ」)
金政玉(在日韓国民団葛飾支部国際課長) ←注目
尾辻かな子(「同性婚」レズビアン)
相原久美子(元・自治労組織局次長) ←注目
斉藤つよし(元・自治労中央執行委員) ←注目

神本美恵子(元・日教組教育文化局長) ←注目
石井一(パチンコ換金合法化推進) ←注目
今野東(2003年「不当逮捕」革マル派幹部7人釈放要求)

社会保険庁を解体して出直させようとしているのが自民、
これまでの腐敗体質を残そうとしてるのが民主党。

はっきりしてます。
どうしても納得できなくて自民党に入れたくないなら、
新風に入れるか棄権です。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ori-p.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/616

コメントする

あわせて読みたい