« 2008年8月 | メイン | 2008年10月 »

2008年9月26日

●麻生太郎の口が曲がっている理由

いやはや雑誌まですごいネガキャンだ。
ちとオピニオン誌の見解が早くよみてえ(;´Д`)
新聞テレビ週刊誌はまじひでえ。

まあそんな中で面白い記事を見つけました。
写真週刊誌のFlashですがw
「なんだ、やっぱ磯山さやか好きなんじゃん」
とか言っていいですよw
いやもうやっぱ茨城最強でしょw
まあ、ハマるほどじゃないですがね。

太郎のチャームポイントの口曲がりですが、
どうもやはり諸説あるようです。
記事によると、

「食事のときに口の右半分をほとんど開かずに
左側だけで咀嚼している感じ」→麻生派代議士

「本人いわく、クレー射撃で口に力が入るから」→政治部記者

「葉巻が似合うように練習した結果」→学習院同級生

「麻生炭鉱閉鎖の心労から」→麻生派中堅代議士

「遺伝」→地元

「オレもオヤジみたいに口が曲がってきた」との太郎Jrの発言から
しかしながら弟さんの泰さんは曲がってないそうです。

つか、これ小沢との対比記事なんですが、
「口曲がり麻生」VS「根性曲がり小沢」ってのがwww

なんにせよ、太郎のあら探ししたって、
マスゴミが失言とする言葉のほとんどは「正論」ですから、
そんな時間のムダするより、
小沢一郎が政党ころがししてためた金を突っ込んでいくべきでしょう。
このままじゃ、ふくれあがった政党助成金が
相続税もかからないまま小沢Jrに引き継がれるよ。

●太郎CM

早速ネガキャンすごいですね。
フフン時代には騒がれなかった政治とカネの問題も再燃。
人には想像力と洞察力が大事です。

うーむ。太郎CMシビれる。

件の河村さんですが、
あくまで親韓派。
よーく考えてみれば、元々韓国は反共の砦ですから、
このところ続いていた左翼政権を別として考えれば、
私としては利点も多いのでは?と思います。
外国人参政権の封じ込めは本当に大事ですが、
公明党という毒すら飲まざるを得ない状況ですから、
この一線を守る限りは頼らざるを得ない存在なのかもです。
中山恭子さんも補佐官で復帰しましたしね。

媚中よりは親韓のほうが徹底反共のあっしとしては妥協点は多いかもです。
まあ媚中の最大の問題は「媚中共」ってことなんですよね。

あーもう、キシリア閣下のおっしゃられるとおり、
「政治は難しいのだよ」

2008年9月24日

●待ち続けた麻生政権

当ブログが長年夢見てきた麻生太郎総理大臣、麻生政権が遂に誕生しました。
マコトにうれしい限りであります。

遅いですか?遅いですね(;´Д`)
あっしもいろいろあるのです。

しかしながらこれはゴールではなく始まりです。
安倍さんのときと同様、
激しいマスゴミからの攻撃があることでしょう。

我々はしっかりと理論武装をし、
一つ一つ反論していくしかないのです。


さて、閣僚が発表されましたが、
腹心と目される方々は軒並み内政関連ですね。
外交に一抹の不安はありますが、
景気対策が今の太郎の政策の中心ですし、
ここで保守派の手腕が発揮できれば、
長期政権への布石となるかと思います。
まあ、小泉改革への決別内閣っぽい感じも受けるかもですが、
「小泉改革でぶっ壊れてほっとかれた部分に治療を」ということだと思います。

まあ、ワンマン内閣との声もありますが、
それでいいと思います。
おじいちゃまの首相兼外相を思い出します。

◇麻生内閣の顔ぶれ(敬称略)

 ▽総理 麻生太郎(衆)
→日本の底力、乱世の英雄

 ▽総務 鳩山邦夫(衆)
→麻生太郎選対本部長でおなじみポッポ弟。
死神と呼ばわば呼べ。信頼度高いが、人権擁護法案推進にはorz

 ▽法務 森英介(衆)
→麻生派から。

 ▽外務 中曽根弘文(参)
→大勲位のご子息。郵政では父親譲りの風見鶏ぶりを平沼赳夫につっこまれる。
まあダイジョウブ、、、かな?

 ▽財務・金融 中川昭一(衆)
→太郎の次の首相。

 ▽文部科学 塩谷立(衆)
→約1000万人の移民受け入れを目指す外国人材交流推進議員連盟立ち上げに参加。
(つД`)

 ▽厚生労働 舛添要一(参)
→太郎を忌み嫌うも太郎のほうは評価。大人だ(つД`)太郎。
このポスト長いですが、髪の毛が心配ですね。

 ▽農水 石破茂(衆)
→軍事ヲタで有名だが、知る人ぞ知る太郎好き。
実は政務次官とか、農水畑出身でもあります。
今回の総裁選で好感度を上げたので、
この呪われたポストをなんとかしてくれるんじゃないでしょうか。
右からは左と言われ、左からは右といわれる、
仲良しの前なんとかさんみたいな人です。

 ▽経済産業 二階俊博(衆)
→いわずと知れた日本が誇る筋金入りの売国奴。
派閥の領袖で残ってるのこの人だけなんで、
太郎はうまい使い方考えてるのかもです。

 ▽国土交通 中山成彬(衆)
→長らく拉致担当相を担当した恭子さんのだんなさん。
「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」会長。
文句なし。キーワードは「海上保安庁」「国土」

 ▽環境 斉藤鉄夫(衆)
→創価枠

 ▽防衛 浜田靖一(衆)
→ハマコーJr.安全保障関連は政務次官とかやってるし問題なしかと。

 ▽内閣官房 河村建夫(衆)
→サプライズ?斜め上?太郎と仲は良いらしいけど、今回の組閣で最も謎。
しかも拉致問題担当兼任...。
慣例では官房長官が閣僚発表とかするらしいけど、
今回太郎自らですし、もしかして手足としてこき使うだけとか...
この人、臭い話もあるみたいですね、、、

 ▽国家公安 佐藤勉(衆)
総務関連の方ですね。
ちょと情報不足です。

 ▽行政改革 甘利明(衆)
→鳩山さん、酒、菅さんと並ぶ太郎グループです。

 ▽経済財政 与謝野馨(衆)
→いいんじゃないでしょうか。外交関連は任せられないですが(;´Д`)

 ▽消費者行政 野田聖子(衆)
→引き続き毒問題に取り組んでください。

 ▽少子化 小渕優子(衆)
→判断つきませんorz

2008年9月19日

●柳原可奈子~ヤナカナinゲツワラ2008年9月度【やなかな】

9月のゲツワラは化粧品販売員でした。(だったよな?)
ゲツワラでは4月以来ですかね。
ちなみに8月はゲツワラお休みです。
特に変わったところはなかったと思います。

なんというか、ライブもちゃんといってるし、
録画のバックアップに追われる日々ですが、
なんというか、、、
なんというかですorz

もう柳原先生のファンになってから1年以上なんですね。

●はしごを外されたことが忘れられない

080917_1329~01.jpg

ということで投票しましたよ。

今回は与謝野さんの事務所と太郎の事務所から
「お願いします」の電話が来ましたよ。
まあ、留守電に入ってたのですが(;´Д`)

それはそうと今日はこんなニュースもありましたね。

【慰安婦問題】さらば「河野談話」 引退前に非を認めてほしかった(産経)[09/18]

野中、土井たか子などの無意味な発言を
左派マスゴミは取り上げ続けていますが、
今後はこの老害のコトバも取り上げられるようになるのでしょうか?

世の中、理不尽なことが多すぎますね。
事なかれ主義に阿り、
真実を主張できないのであれば、
右翼のレッテルでもなんでも貼り付けられたほうがましです。
なんとでもいえ。

うへ、なんか今日は屁が止まらないなあ。

2008年9月11日

●いざ総裁選

こんな私の元にも昨年同様、
東京自民党からの投票ハガキがきました。
ええ。
「都連代表の3名は全員がこの投票の最高得票者に投票します」
とありますね。
昨年同様、総取りですね。

いやはや。
太郎4割確保したみたいで、
今度こそは番狂わせはないかもしれないですね。
まだまだ油断はできないですけどね。
「決選投票」というわながありますから...
亡霊野中はじめ、反麻生勢力は根強いですからね。

そんな中、古賀・ヤマタクという反麻生勢力が
あっさり太郎支持になったのは興味深いですね。
やはり県連には逆らえないのでしょうか...

それ以上に「こりゃ太郎で決まりだ」と思ったのが、
生粋の売国奴、というか、生粋の日和見主義、
鼻だけは利く二階が太郎支持で固めたのは興味深いですね。
これだけでもう太郎鉄板になったかと思います。
ええ、気持ち的には「こっち見んな!」ですが(つД`)

「麻生氏厚い支持」など言われているようですが
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/ldp_presidential_election/?1221056386
推薦人だけ見ると、
フフン所属の町村派から稲田さん・高市さんが入ったのが目立つぐらいで、
基本的には昨年と大きく変わってはいないです。
2007年
http://www.jimin.jp/sousai07/profile/suisen_asou.html
2008年
http://www.jimin.jp/sousai08/profile/suisen_aso.html

21日は首都圏での街頭演説に行きたいと思います。

2008年9月 4日

●蠢く老害

新YKKこと、飲尿ヤマタク(補欠当選)、大将加藤紘一(無派閥=誰にも相手にされない・放火されるほど嫌われ者)、遺族会を貶める古賀(地元福岡で大バッシング)が懲りもせず反麻生で組んでるようですね。

まあ報道はアテにならんので、もしかしたら、
我らが太郎に擦り寄る作戦という可能性も否定はできないですが。
というか、この3人が会合するだけで、
ジャミトフ・バスク・ジャマイカン会談みたいな黒さw
つかほっとけよこんな連中。

オマケに議員でもなんでもない部落利権の代名詞の野中まで出てきてる。
なんですかこれ。

【ポスト福田】かつてのキングメーカー・野中広務氏「麻生総理を阻止しろ。麻生以外なら誰でもいい」...反麻生包囲網固めに奔走★5

こんな老害、相手にしなければいいのに、
マスゴミってのは...
サイレント魔女リティ配下のスポニチ記事かw

なんだw誰でもいいってww
私怨以外の何者でもない。まさに国民不在。
じゃあやる気満々の補欠当選ヤマタクでもかつげば?w

売国利権と結びついてるぶん、お花畑のミズポたんのほうがまだ害がないように見えますよね。
まあ、泡沫政党について語ってる場合ではないです。

こういうの考えると蟹工船民のキモチもワカランではないですが、
歴史を鑑みれば、容共は百害あって一利なしです。

まだまだマトモな政治家はいるっての。
容共に走るのは堕落です。

2008年9月 2日

●あきらめたくはない

また総裁選ですか。

アカピとかはあんだけ持ち上げたフフンを叩いてますか。
バカ。バカすぎ。毎日から順番に早く消えてください。

はてさて今回も太郎は勝負しますが、どうですかね?
前回、民意と党員票にそむいてフフンを選んだ自民党ですが、
うーん。
今回も楽観できません。

しかし、しかしながら今度こそ、
今度こそ悲願が成就されれば、と願います。

あああああ、、、、、
なにが政権交代だよ。
中国共産党に政権交代するつもりだよ、マスゴミは。

いかんいかん!ポジにならねば!

あわせて読みたい