« 映画 | メイン | 特撮 »

2009年6月16日

●諸君がなくなったので

毎月読む本が正論とWiLLだけになってしまいましたが、
ちょろちょろ読みました。

「国力」会議「国力」会議
麻生 太郎

祥伝社 2008-04-22
売り上げランキング : 115794

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今さら感はありますが100円だったので(;´Д`)
会議じゃなくインタビューに各個答える形です。
太郎と平沼さんは期待通りの発言です。
与謝野さんとゲルは悪くはないけど、そーんなに胸は躍りませんね。

世界を愛した日本―勇気と誇りを与えてくれる、私たちの近現代史(OAK MOOK 284 撃論ムック)世界を愛した日本―勇気と誇りを与えてくれる、私たちの近現代史(OAK MOOK 284 撃論ムック)
西村幸祐

オークラ出版 2009-05-08
売り上げランキング : 1199

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

歴史教科書の比較は参考になります。
最も反日に位置するのは日本書籍だそうです。
扶桑社・自由社以外で最もマシなのは東京書籍のようです。
まあそれでもひどいですが、、、。
というか、この本、「連載」があるんですが、
通巻の定期刊行誌じゃないのに連載ってどう追っかけるの(;´Д`)
なんか4ページぐらいですぐ終わっちゃう感じも...
というか、西部邁氏のお話はよくワカランです相変わらず(;´Д`)

伊藤博文と安重根 (文春文庫)伊藤博文と安重根 (文春文庫)
佐木 隆三

文藝春秋 1996-03
売り上げランキング : 176672

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なにかと問題のある著者さんのようですが、
たんたんと事実が並べられている感じでしょうか。
安重根の愛国心にはあこがれますが、
主張には誤解や思い込みがありますし、
博文公を殺めるのはカタルシスを満たすだけで、
なんの解決も生まなかったでしょう。
やはりテロリストと言わざるをえません。
でもなあ、これくらいの気概がなんで今の日本のウヨクにないのか、、、。

次はワイルドスワンの予定です。

2009年6月 7日

●ネクタイをするように、靴を履くように「サヨク」する

正論7月号に掲載の大月隆寛の指摘に、
正鵠を射た表現があったので引用します。

(前略)サヨクやプロ市民といった「反日」の身振りは、そのような学校民主主義の「優等生」たちの身だしなみであり、その限りにおいてそれはまさに戦後、高度経済成長期以降に輪郭をあらわにしていったニッポンのエリートカルチュアの、あるコアの部分、でもあった。 身だしなみである以上、それはいちいち考えなくてもいいもの、になっている。マナーとしてのサヨク、とにかくそういうもの、としての「反日」。なぜネクタイをしなければいけないのか、なぜ靴をはかねばならないのか、といったことをいちいち考えながらこなしている者はいない。同じように、すでにその場のマナーと化してしまったサヨクぶり、プロ市民らしさは、いちいち疑問を呈するようなものでもなくなっている。「反日マスコミ」のあの反省のなさ、世間から浴びせられている視線についての自覚の欠如は、それほどまでに彼らの「反日」が単なる習い性、深く考えた上で自覚的に選択されたものなどではとうになくなっていることの、雄弁な証拠に過ぎない。(後略)≪「TBS報道テロ全記録」≫

サヨクをエリートの身だしなみにしたのは誰か?
戦後の公職追放や左翼政治犯の釈放が密接に絡んでいるのは間違いありません。

TBS「報道テロ」全記録―反日放送局の事業免許取り消しを! (晋遊舎MOOK)TBS「報道テロ」全記録―反日放送局の事業免許取り消しを! (晋遊舎MOOK)

晋遊舎 2006-12
売り上げランキング : 55221
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
2009年4月28日

●読んでる本

日本を決定した百年 (1967年)
日本を決定した百年 (1967年)吉田 茂

日本経済新聞社 1967
売り上げランキング : 160918


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんか古本フェアで見つけました。
定価340円、262円で買いました。
再販も出てるみたいですが、
あっしが生まれる2年前の版すね。

なんちゅうか、いきおいでやらんとだめですね。
なんちゅうか、酒が足らんかの。

まあいいや。

そうそう、民主党にはまともな人も多いのに、
鳩山兄発言とか、
なんでこうなってるのか。

民主党保守系3議員による座談会を読んで

サンケイのアビルさんのブログです。
八木さんの突っ込みが入ってますが、
いくらしっかりした思想をお持ちの議員さんでも
どうも楽観的に過ぎる気がします。

最近の論壇誌で八木さんは
「民主党でもしっかりした人に投票すればいいと思っていたが、
上層部や支持団体の政策がどうしても通る。
それゆえに自民党を選ばざるをえない」
という主張をしています。

わが党は太郎の主導の下、
集団的自衛権の見直しをマニフェストにいれる動きもあるようです。
賛同する議員は
(他の問題にも気をつけねばなりませんが)
応援したいところです。

もちろん、加藤紘一やヤマタクを落とさねばなりませんが、
これは難しい問題ですね。

あ、やべ、定額給付金もらわなきゃ。
うまいもんくお。

2007年12月25日

●柳原可奈子~本日のヤナカナ12/24【やなかな】~ほぼヤナカナに関係ありません(;´Д`)

忘年会死しようと思ったら、体より先にサイフがくたばりましたw
土曜は高校の仲間と忘年会、昨日は三宿党党大会でした。
ええ、ちゃんと北条マキしておきましたが、
三宿トレンディスポットの話をしたら、
「あー昔あったねぇ~そんなの」ってな具合でした(;´Д`)
三宿党は新年会4日からゲンキにいきます。

Σ(゚Д゚;)またヤナカナと関係ない。

さて、土日はまたワンセグ録画失敗しましたよorz
GRAはヤナカナのスケートできなさっぷりがすごかったです。
嵐の方々はみんなちゃんと滑ってるのに、
一人でブーツ(;´Д`)

つか、ニノ君かなんかが、
ヤナカナの肩に手を置いて仲よさそうでしたよ。

あんなことあっしがどっかでやってみなさい。
「キモーい!さわらないでくださいーーー!」

柳原可奈子

あーそうそう、
またヤナカナ推薦図書シリーズ綿矢りさ氏の本を読んでみましたよ。

インストールインストール
綿矢 りさ

河出書房新社 2001-11
売り上げランキング : 70136
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これ、すぐ読み終わっちゃいますね。
うーん、悪くはないけど...

今は平沢勝栄の本を読んでいる(;´Д`)
もはやオレは小説ダメなのか?

2007年11月25日

●【ほん】出会わなければ殺戮の天使でいられた

タイトルと内容は無関係です。
替え歌は何度も聴いてたんだけど、
すごい10回くらい連続で本家をきいちゃいました。
いやー、今日のお酒は苦い。

郡山からの帰りは新幹線じゃなく、
高速バス使ってみました。
そんで、駅で買ってから一気読みしました。
ほっぺつねりさんとヤナカナのオススメ。

夢を与える夢を与える
綿矢 りさ

河出書房新社 2007-02-08
売り上げランキング : 32321
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

赤ちゃんモデルから、
一時を境に急にスタアになるのはまさにヤナカナ。
本人が絶賛するのもわかります。

まあしかしなんというか、
内容は残酷ですお。
ファンもアイドル本人も見てるのは偶像っすね。

世の中で幸せに生きている人たちを尊敬します。

しっかし、小説で素直に楽しめなくなったなホント。
保守論壇誌以外に読書欲を満たすものがなくなっている、、、、

ページ/6ページ |次のページ最終ページ
あわせて読みたい