« 村山談話をフシュウする理由 | メイン | 麻生太郎と中川昭一の正しさ »

2009年4月28日

●読んでる本

このエントリーを含むはてなブックマーク 読んでる本
日本を決定した百年 (1967年)
日本を決定した百年 (1967年)吉田 茂

日本経済新聞社 1967
売り上げランキング : 160918


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんか古本フェアで見つけました。
定価340円、262円で買いました。
再販も出てるみたいですが、
あっしが生まれる2年前の版すね。

なんちゅうか、いきおいでやらんとだめですね。
なんちゅうか、酒が足らんかの。

まあいいや。

そうそう、民主党にはまともな人も多いのに、
鳩山兄発言とか、
なんでこうなってるのか。

民主党保守系3議員による座談会を読んで

サンケイのアビルさんのブログです。
八木さんの突っ込みが入ってますが、
いくらしっかりした思想をお持ちの議員さんでも
どうも楽観的に過ぎる気がします。

最近の論壇誌で八木さんは
「民主党でもしっかりした人に投票すればいいと思っていたが、
上層部や支持団体の政策がどうしても通る。
それゆえに自民党を選ばざるをえない」
という主張をしています。

わが党は太郎の主導の下、
集団的自衛権の見直しをマニフェストにいれる動きもあるようです。
賛同する議員は
(他の問題にも気をつけねばなりませんが)
応援したいところです。

もちろん、加藤紘一やヤマタクを落とさねばなりませんが、
これは難しい問題ですね。

あ、やべ、定額給付金もらわなきゃ。
うまいもんくお。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ori-p.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/985

コメントする

あわせて読みたい